23:25:50
28

日本発祥だからこそ! ~レイキの道~

レイキヒーリングは、日本で発祥したエネルギーヒーリングの技法です。

今思えば…ですが

スピリチュアルも、霊も、不思議な出来事全般に興味がなく

すべてが、”うさん臭いな” と感じていた私が
(そう言いながら、占いは昔から好きだったけど(;'∀'))

レイキヒーリングなる技法に興味を持ち、ティーチャーまで習得した理由は

創始者の 『臼井みかお』 さんの指針と、考え方でした。


以下は、臼井さんがヒーリングを行う者へ、いつも心に止めて置くように!

という教えの 『五戒』 です。


gokai.gif


日々起こる出来事、感情に右往左往することなく

ありのまま受け止め

自分が出来る事をしっかりとやる。

出来る事すべてやった後は、天にゆだねる。


ヒーリングを行う者こそ

『五戒』 をつねに心に止めて日々精進せよ。との教えです。


臼井さんは、苦行や、山籠もりをするよりも

日々の生活や仕事、人との関わりの中で真剣に生きることこそ

真の成長につながる。と教えていたようです。


そこに惚れました♡

レイキヒーリングは、技術やエネルギーのレベルを上げることより

生き方、人間性を高めることに重点を置いています。



柔道や、剣道、華道など

日本は、どのような技術にも、行き方や人間性が大事であり

技術はもちろんの事

自分自身を成長させ、磨いていく事に重点が置かれます。


なので、私の中では 『レイキ道』 なのです✨



ヒーリングの技術は、伝授を受けることで 誰でも 行う事が出来ます。


果たして…

レイキヒーリングを行う私達は、

この五戒をしっかりと心に止めて、

そこに近づけるよう、日々行動しているだろうか?

……たまにそんなことを考え

自分の気持ちを初心に戻すよう心がけています。


レイキに関わらず

エネルギーヒーリングは

自分の感情、思いを抑え

相手をコントロールすることなく

エネルギーに身をゆだね、通り道に徹する事が大事です。


エネルギーを感じても、感じなくても流れています。

信じても、信じていなくても流れています。

『良くなって欲しい』 という思いすら必要ないのです。

良くなろうとするか、しないか。

それは、ヒーリングする側の思いではなく

エネルギーを与えられた本人が決めることです。




ヒーリングを行う側は

自分の欲を満たすためにヒーリングを行わないよう心することが大事です。


自分の欲を満たすヒーリングとは

自分が思うように 良くなってほしいと思う事。

エネルギーを感じたい・又は相手に感じてほしいと思う事。

よい感想を求めて行う事。


これらは、どうしても、どうしても、気になって、思ってしまうことでもあります (;´∀`)


そう思わずにヒーリング出来る自分になろうと 日々努力していく事が

成長につながり、ヒーリングの技術力のUPにつながっていくのです✨


日々精進です✨✨









スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment