FC2ブログ
23:30:35
05

~お酒の神様~ 正しいと思う裏には

正しさは人によって違う。

自分が正しいと思う事と、物事の真理は別である事が多い


人が決める正しさとは

個人的な概念・思いである事が多い。


一見ポジティブに見える正しさの裏には

ほかを否定し、排除する危うさもある。





……確かにそうですな……



色々考えながらの晩酌中…

お酒の神様…よ。

それはわかるのだけれども、どうしたもんか…って話ですよ…(;'∀')


正しさってのは、個人のエゴである事も多いよな。

フツーはこうでしょ!!ってのがそれぞれある。


一つの物事に関して

気にする人もいれば、気にならない人もいる。

どっちも正しい。


目的は何か???ってことに的を絞って考えていけばいいことではあるのだろうけれど

いかんせん、人間には感情があるし

目的に到達しようとする動き方も、人によって異なる。


異なるものの折り合いを付ける事もなかなか難しいもんだ。

どこを基準に折り合いを付けていくのか?が大事なのかもしれないな~



『何のためにやっているのか?』

『目的は何なのか? 』

『それを行う真意はなにか?』


正しさでぶつかりあう時は、

正しいか? 間違っているか? ではなく

真意を問うてみるといいのかもしれない。





star-2926581_960_720.jpg











スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment