23:02:46
06

時代は変わる。文明の進化と人間の退化

時代は、あっという間に大きく変動しましたね。

私45歳ですが、時代の変動の真っ只中にいたんだな…ってよくおもいます。


小さいころは、まだ、ザ・昭和な時代で、

近所のおじさんやおばさんが、普通にその辺の子供たちを叱ったり、優しくしてくれたりした時代だったなって思います。



小学生の頃、テレビが録画できるシステムができたり

ファミコンなるものがこの世に登場し、

そのシステムと、高性能さにビックリしたものです。(笑)



そして、社会人になり、車が、マニュアル車よりも、オートマ車が多くなりはじめ

携帯電話なるものが、一般ピープルにも一気に浸透し

いつでも、どこにいても、特定の誰かと通話できるようになり

メール機能により、時間や、相手の都合に関係なく、こちらの意図を伝えられるようになりました。



携帯が普及し進化することで

何かを見るときは、自分の目や感覚よりも

携帯やデジカメのレンズ越しに見ていることがあたりまえになり


パソコンが、一般家庭にも一気に浸透し

ありとあらゆる情報が、家にある、四角い画面から閲覧できるようになり

世界中の知らない人とつながれるようになり

必要なのか、必要じゃないのかよくわからない情報まで、目や耳にする事が当たり前になってきました。





ほんと…





一気に文明は進みました。





一気に、色々な人とつながってしまえる時代になりました。




さて…




この目まぐるしく変化していく文明に

人の感覚や、感情はちゃんとちていっているのかしら…????

と思ってしまいまいます。



私は若干ついて行けてない組に入っているような気がします(;^ω^)



これからの時代は、

学歴よりも、これらのシステムを使えるか?、使えないか?

の方が重要になっていくのでしょう。



自国の言語しか使えない人の方が、乗り遅れていくのかも知れません。



情報や、システムについて行ける柔軟性や、適応力を持てる人が、

成功する時代になっていくのかも知れませんね。



進化していく時代と文明と反比例するように

人は

精神性や、ミエナイものに惹かれ、重きを置こうとしているような気もします。


そして


あたかも、自分が ”それ” になったような感覚に陥りたい人も増えてくるのかな?って思います。




文明が発達するとともに

人間のココロはすさんでいくのかな…なんて思います。




過去に人類は、大きく進化し、高度な文明をもった時代が何度かあったそうです。

そして滅亡しています。



高度な文明は、発展と同時に、人間性を見失い、破滅に向かう道でもあったのかな?って思います。


高度な文明とうまく共存していくには

高度な人間性が必要なのではないか?とおもいます。

でも

過去の人間は、それを怠ったのだろうと思います。


『考える』 ことを置き去りにしてしまったのではないか?

『思いやり』 を無くしてしまったり、はき違えてしまったのではないか?

『プライド』 と 『自分の欲』 が知らずに勝ってしまったのではないか?


だから


結果滅亡したのだろうと…


人としての進化を いつの時代もおざなりにししまったから

どんなに文明が高度に進化しても、存続できなかったのではないか?

今日は、なぜかそんなことを考えてしまいました。





まあ…


夜の独り言です。


angel-2665661_960_720_201806062240209be.jpg







スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment